忍者ブログ
映画と読書映画と読書
映画の感想(5段階評価つき・たまにトリビアも) 個人的に気になった映画のニュース、あと読んだ本の感想を
[54]  [53]  [43]  [29]  [5]  [6]  [4]  [3]  [2]  [1]  [120
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

AVP2 エイリアンズVS.プレデター★★★

新種プレデリアン登場!

今回の闘いの舞台は、なんと、アメリカコロラド州の田舎町。
そこでエイリアンとプレデターによる死闘が繰り広げられていきます。

AVP2 エイリアンズVS.プレデター この作品の最大の魅力は、エイリアンとプレデターの混合種であるプレデリアンが新しく登場していることだと思います。画面に初めてその姿を現したとき、私はそのビジュアルに目が釘付けに。ただ、残念なことに、そのプレデリアン、その後あんまり画面に登場しなかったんだよなぁ。いや、実は登場してたのかな???というのも、画面が暗くて登場しているのがエイリアンなのかプレデリアンなのかわからなかったり、何が何と戦っているのかわからない場面が多々あったので…。
「プレデター」ではシュワちゃんの「敵」(憎き悪役)としかみていなかったプレデター。でも前作の「エイリアンVS.プレデター」で、私の中でプレデターはかっこいいヒーローキャラに激変。なので、私は、終始プレデター目線で物語を観てしまいました。人も殺しちゃうんだけど、たくさんのエイリアンに1人(1匹?)で立ち向かっていく姿はかっこよすぎです(笑)心の中で「プレデター頑張れ~!」と応援してました。が、これまた残念なことに、最大の見せ場であるプレデリアン対プレデターのシーンが短くて物足りなかったです…。このシーンって、結局、どっちが勝ったのか決着ついてなかったよなぁ。
「あんなことしてヘリは大丈夫だったのか?」とか、「この人さっき出てきたのにもう死んじゃった」とか、「途中からプレデター後処理しなくなったよなぁ」とか、気になることはたくさんあったけど、おもしろかったです。湯谷さんが登場した意味ありげなラストがすごく気になる。(おそらく続編があるはず)
あと、「ダーク・ウォーター」でジェニファー・コネリーの娘役だったアリエル・ゲイドちゃんがモリー役で出ていてビックリ。「この子うまいよなぁ」と改めて思いました。

ALIENS VS. PREDATOR: REQUIEM (2007 アメリカ )
監督:グレッグ・ストローズ コリン・ストローズ
出演:レイコ・エイルスワース スティーヴン・パスクール ジョン・オーティス アリエル・ゲイド

AVP2
AVP2 エイリアンズVS.プレデター

皆さんの点数(この作品を観た人はクリックお願いします♪)

にほんブログ村 映画ブログへ
blogranking
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
こんばんは!
お邪魔します♪
ちょっと怪獣映画っぽい雰囲気があって楽しめました~
孤高のプレデタ―がカッコよく見えました(笑)
期待したプレデりアンは、造形も見難くて、あまり活躍しませんでしたが、、、十分楽しめる内容でしたよね。
きっと続編もあるでしょうから、また観に行ってしまいそうです。
由香 URL 2008/02/09(Sat)00:38:01 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
AVP2 エイリアンズVS.プレデター
今年最後の劇場鑑賞はコレだぁぁぁ〜【story】南極での死闘の後プレデターの体内にエイリアンが寄生していた。胸を突き破るエイリアンの幼体。こうして生まれた新種のエイリアンは『プレデリアン』へと成長し、故郷を目指す宇宙船内でプレデターたちを襲撃。制御不能となった宇宙船は、コロラド州の森へ墜落した。異変に気づいたプレデターは、究極のハンター『ザ・クリーナー』を地球に送り込む。彼らの新たな戦いに、人類が巻き込まれるまで時間は掛らなかった―    監督 : ザ・ブラザーズ・ストラウス【comment】何だか知らな...
URL 2008/01/30(Wed) 07:51:53
【映画】AVP2 エイリアンズVS.プレデター…ヤッパリ駄作
{/kaeru_fine/} 東京ビッグサイトのエスカレーター事故。 あのエスカレーターは何度か利用したことがありますが、随分高いから上の方の人は怖かったんじゃないかなぁ{/face_acha/}…実際に怪我した方は下の方の人ですが…っていうか、あの人たちキチンとフィギュア買えたんですかねぇ{/face_ase1/}…並んでた順に{/eq_1/}{/eq_1/}{/eq_1/} …さて、この事故。 マスコミはちゃんと言葉を選んでの報道をしておりますが、世間の評価は… 「ヲタク乗り過ぎ」 なんでしょうねぇ{...
URL 2008/08/09(Sat) 15:00:21
『AVP2 エイリアンズVSプレデター/完全版』(2007)
前作のラストシーンから直結している『エイリアンVSプレデター』の続編。結局コレ、映画館に観に行かなかったんだよなあ。 で、DVDでの鑑賞となったのだが、DVDで出ているのは8分ほど長いらしい<完全版>のみ。 実際、どこがどう違っているものやら。 ヴァージョン違いがあるのは楽しいけれど、どっちか片方だけ、っていうのはいい加減やめて欲しい。ちゃんと両方入れてよ。 さてさて、前作はプレデターの身体を食い破ってエイリアン誕生!というところで終っているので、今回は当然のようにエイリアンとプレデターの合い...
URL 2009/06/09(Tue) 23:36:20
カウンター

カレンダー
フリーエリア
旅するジーンズと19歳の旅立ち


ブログ内検索
最新コメント
[06/26 hikaku]
[04/28 Brita]
[07/12 ひらりん]
[07/04 zero]
[06/26 ひらりん]
[06/13 zero]
[06/13 ANDRE]
[06/12 zero]
[05/31 masako]
[05/08 zero]
フリーエリア
プロフィール
HN:
zero
HP:
性別:
女性
趣味:
映画・音楽・読書・写真
自己紹介:
好きな映画:
バンディッツ(ドイツ映画)
ぼくの国、パパの国
リトル・ミス・サンシャイン
アップタウン・ガールズ
ルナ・パパ
メルシィ 人生
マルホランド・ドライブ
ポネット
フリーエリア

My Yahoo!に追加
フィードメーター - 映画と読書
フリーエリア


Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 映画と読書 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]