忍者ブログ
映画と読書映画と読書
映画の感想(5段階評価つき・たまにトリビアも) 個人的に気になった映画のニュース、あと読んだ本の感想を
[34]  [35]  [36]  [37]  [38]  [39]  [40]  [41]  [42]  [49]  [50
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アレック・ボールドウィン

アレック・ボールドウィン Alec Baldwin
1958年4月3日 アメリカ・ニューヨーク州生まれ
出演作 (
未:劇場未公開作 TV:TVムービー)
「脱獄天使:TV」(85) 「灰色の疑惑(前・後編):TV」
「ウーマン・イン・ニューヨーク:未」(86) 「アラモ2:TV」(87) 
「愛されちゃって、マフィア:未」「結婚の条件」「トーク・レディオ」
「ビートルジュース」 「ワーキング・ガール」(88) 
「グレート・ボールズ・オブ・ファイヤー」(89) 「マイアミ・ブルース」「アリス」
「レッド・オクトーバーを追え!」(90) 「あなたに恋のリフレイン」(91) 
「キスへのプレリュード」「摩天楼を夢みて」(92)  「冷たい月を抱く女」(93) 
「ゴースト・オブ・ミシシッピー:未」「リチャードを探して」「ゲッタウェイ」「シャドー」(94) 
「欲望という名の電車:TV」「天国の約束:ナ」(95) 「陪審員」「ヘブンズ・プリズナー」(96) 
「ザ・ワイルド」(97)  「マーキュリー・ライジング」(98) 「有罪判決/法廷に隠された真実:未」
「シック・アズ・シーヴス」「ノッティングヒルの恋人」(99) 
「きかんしゃトーマス劇場版 魔法の線路」「ニュルンベルク軍事裁判:TV」(00) 
「パール・ハーバー」「ファイナルファンタジー:声」「キャッツ&ドッグス:声」 
「ザ・ロイヤル・テネンバウムズ:ナ」(01) 「プルート・ナッシュ」
「ジョンソン大統領/ヴェトナム戦争の真実:TV」(02) 「ハットしてキャット:未」
「インプット -記憶-:TV」(03) 「アビエイター」「ラスト・ショット:未」「ポリーmy love:未」
「スポンジ・ボブ/スクエアパンツ ザ・ムービー:声」(04) 「エリザベスタウン」
「ディック&ジェーン 復讐は最高!」「スティーブ・マックイーン:男の神髄:TV」(05) 
「ハサミを持って突っ走る:未」「ディパーテッド」「グッド・シェパード」(06)
にほんブログ村 映画ブログへ
blogranking
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
むな~げのいい男 アレック・ボールドウィン
日本では男性であっても体毛が濃いのは忌み嫌われてしまいますが、欧米だとこれが男性らしさの象徴だったりして、特に厚い胸板がむなーげで覆われていたりしますと「きゃー(はあと)」ってリアクションになるようで、これを武器とする二枚目俳優は少なくありません。古く..
URL 2008/06/07(Sat) 03:36:39
カウンター

カレンダー
フリーエリア
旅するジーンズと19歳の旅立ち


ブログ内検索
最新コメント
[06/26 hikaku]
[04/28 Brita]
[07/12 ひらりん]
[07/04 zero]
[06/26 ひらりん]
[06/13 zero]
[06/13 ANDRE]
[06/12 zero]
[05/31 masako]
[05/08 zero]
フリーエリア
プロフィール
HN:
zero
HP:
性別:
女性
趣味:
映画・音楽・読書・写真
自己紹介:
好きな映画:
バンディッツ(ドイツ映画)
ぼくの国、パパの国
リトル・ミス・サンシャイン
アップタウン・ガールズ
ルナ・パパ
メルシィ 人生
マルホランド・ドライブ
ポネット
フリーエリア

My Yahoo!に追加
フィードメーター - 映画と読書
フリーエリア


Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 映画と読書 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]